サマー平和行進 Challenge2021


 サマー平和行進Challenge2021が行われました
三重民医連の職員190名が、地球上から核兵器をなくすため、
国民に訴える行動として、7月1日から7月31日に歩いた距離を
合算してニューヨークの国連本部まで行こうと、サマー平和行進を
行いました。合算距離は12,988kmとなり、三重県津市から
ニューヨークの国連本部に到達しました。
 コロナ禍の中、マスクをしていつもより沢山歩くことを意識したという
声も寄せられ、参加者全員に記念のロゴを入れたタオルが送られました。